FC2ブログ

今日の鳥見

今日は夏至ですね。部分日食が夕方見られるかもという事でしたが今の太陽は雲の中。
午後に青空も出てきたので沼へ出かけてみました。
カンムリカイツブリの巣の様子を見たいと思ったのですが
3J7A1582.jpg
草が成長して巣の様子を窺い知ることが出来ません。
お昼過ぎの時間で鳥さんもお昼寝の時間でした。

ただ帰ってくるのも癪なのでカワセミポイントを何か所か探しましたが不在。
近くにいたカワラヒワを
3J7A1584_20200621181403587.jpg
何処にでもいる鳥なので・・・・

河川敷は立入禁止の表示が
3J7A1592.jpg
辛うじて見つけたノビタキを撮って帰宅。
以降は野球観戦に。
西武に勝ち越したからまぁいいか。(笑)
火曜から仙台で6連戦、こちらにTV中継があればいいんだけどなぁ。
ラジオで我慢もありか。

今日の鳥見の成果

農夫Fから解放されましたので探鳥に出かけて来ました。
真夏日直前まで行きましたが惜しくも届かず、虫対策で半袖と言う訳にもいかず暑い。
まだ身体が慣れてないなぁ。
大した成果も無く一回りして来ました。(-_-;)
まぁこれだけかなコヨシキリです。
3J7A1560.jpg
啼いてるのもありますが背景が煩いのでこちらを。

明らかに巣なんですが巣の主がいない。
3J7A1565.jpg
巣立ちには早いので途中放棄かな。ここだとキツネに確実に狙われるからなぁ。

こちらも?
3J7A1566.jpg
浮巣を作るのは限られてますがここも放棄の様です。
再訪して確認しますけどね。

両方ともに安易な場所に営巣を試みてますから若い鳥かな。

沼へ様子見に

起きた時は曇り空でしたが徐々に青空も出てきたので沼へ様子見に。
今日はぶら湿地ウォークの日なんですが歩くのは苦手なのでパス。(-_-;)
来週も行われますが今のところ申込者“0”だそうです。
私は突堤に鳥見に

最初に見つけたのがバン
3J7A1523.jpg
餌になる菱が成長して浮いてきましたから食事の帰りでしょう。

カンムリは水面に出て来ない
3J7A1528.jpg
殆ど動かないで巣の上に。

ハシビロガモは水面を右左
3J7A1541.jpg

前回来た時と顔ぶれに変化がありません。
ヨシキリも賑やかに啼いてますが近くないのが残念。

今日の宮島沼

河川敷へ夏鳥を撮りに出かけてみましたがアッチもコッチも国土強靭化工事とかで工事が始まりました。
一気に鳥さんの姿が減って鳴き声もヨシキリが鳴いてるだけでした。
しょうがないので宮島沼へ。
時間が少し遅くなりましたが遠いですが鳥さんがいましたよ。

カンムリカイツブリ
3J7A1505.jpg
潜水を繰り返して食事中でした。

前回ペアでいる姿を載せましたが
3J7A1508.jpg
巣の上に載っているのを確認しました。あとはヒナの姿です。
もう少し近い場所で営巣して欲しいなぁ。

のんびり出てきたハシビロガモ♂
3J7A1512.jpg
この後2羽体制になりましたが♂同志なので繁殖は多分無いな、♀の姿がありませんから。

時々様子見に出かけてみます。

今日の宮島沼

苗の移植を済ませて宮島沼へ。
目的はカンムリカイツブリの営巣を確認するためです。
家を出た時は大したこと無かった風が結構な強さに、レンズが振られるくらいでした。

今年も残ってる!少し離れた風の弱い場所にたむろしているガン・カモ類。
3J7A1482.jpg
判別しにくいですがマガン・ハシビロガモ・オナガガモ。
画面にありませんがヒドリガモもいます。渡りを忘れたのは去年もいましたから不思議じゃないのですがね。

肝心のカンムリカイツブリ
ペアでいますから今年も営巣決定でしょう。
3J7A1484.jpg
真菰が成長したらほぼ撮影不可。

こちらも
3J7A1491.jpg
突堤から見た限りでは4組います。去年みたいに突堤の近くで営巣してくれると嬉しいんだけどなぁ。

この後、センターのKさんと話しましたが継続して繁殖は間違いないと。
下北半島が北限では無くなったようです。

プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード