FC2ブログ

TC-1で写した冬 その2

北海道らしい気温になってホッとしています。
少し合間に畑いじりを、ハウスで作業しても汗が噴き出ませんからね。

昨日の3カット目の続きです。
我路の旧市街
倒壊
石造倉庫の屋根が落ちました。母屋も一部倒壊しています。

その予備軍?
予備軍
以前は1条通りと呼ばれた場所です。地名は今も残ってるかな。

今もこの地域に十数人の方が居住していますので廃墟ばかりではありません。
今夜もBBQに呼ばれていますので巡回は明日かも。(-_-;)

TC-1で写した冬

昨夜は撮影後放り出してあったPanatomic-Xでしたが、まともな方と言っても4ヶ月は放っておいた。(-_-;)
冬のピーカンには向いてるのかなぁ、ロッコールに助けられたというのもありそうです。
また懲りもせず30年物の125PXを詰めてあります。カレンダーカメラに?
冬の定番撮影地です。
一の沢冬2018
雪がべたっと潰れてないからいいかな。

立坑
冬の立坑2018
接近戦をしたいところですが私には精々ここまでかな。

この冬も持ち応えた我路の廃屋
廃屋2018冬
倒壊しても大した影響は無いからなぁ。耐えられなくてこの冬も何件か雪の下になってたりします。
半世紀前の状況を知る身には寂しいものがあります。

今夜は友、遠方より来ると言うことで会食をしますので、出かける前にアップしておきます。

本日巡回お休みします

息子が1年ぶりに帰省したので、これからささやかな宴会を始めます。

何もないのは少し寂しいのでブレボケを
Image17.jpg
年末に孫が来た時に撮ったのですが設定誤りだったようです。

パナトミックでリベンジしたものはもう少し時間がかかります。

ミノルタ TC-1を使う

前回のマミヤと一緒に現像したものです。(現像タンクに135が2本入る)
従前はKingの135専用を使ってましたが、120用のこのタンクは135だと2本入るので使ったフィルムが同じということもあり同時に。
簡単に言えば手抜きともいう。(笑)

雪で折れた松
Image2.jpg
皮一枚で落下を持ちこたえてますが既報のとおり落下しました。

年末の帰省の途中に寄ってくれた孫
Image3.jpg
設定が悪かったのでしょう、肝心の孫にピントが来てない!
以下、どのコマもブレボケの連発でした。(-_-;)

絞り優先のAE/AFと舐めてかかったのが失敗の原因でしょう。

ネタ不足につき

二日連続で除雪機が出動するとは思いませんでした。下の地面が凍ってくれると作業が捗るのですが中途半端が一番いけません。
調整が悪いと地面を削ることになり、一緒に石を巻き込むのでカンカンとうるさいし結構遠くまで飛んでいくので危険です。
ホンダさん改善するパーツを考えて!!

過去に撮ったものですが困った時はニャンコの出番。(笑)

パーの目線の先
目線の先
クーはカラスを見つけると吠える特技があるのですがねぇ。

寝姿
寝姿
猫は丸くなって寝るというのが普通ですが、時々この姿で寝ます。
脚も尻尾も長いからでしょうかねぇ?カメラを向けられて不機嫌な顔しています。


ミノルタTC-1 28/3.5 125PX
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード