FC2ブログ

山居倉庫&鶴岡風間家

モノクロは乾燥も終わっていますがスキャンが間に合って無いのでデジ絵で。

秋の山居倉庫にて

ケヤキの並木
ケヤキ並木
有名な土門拳の写真がありますから違う角度で・・・・・イマイチでした。

屋根二題
倉庫の屋根

雨水受け
屋根の二重構造と雨水溜め。
前日土門拳を見ていますから気分は土門拳だったのですが・・・・・・。

鶴岡風間家邸宅
風間家廊下
男性の立っている場所の長押の長さは14mあり1本物だそうです。

庭園と縁側
風間家庭園
明治期に風間銀行を経営し後の荘内銀行の基礎になったそうですが屋敷の作り・大きさは酒田の鐙屋さんの倍はありそうです。
酒田地震(明治23年)の後に建築されたこともあり屋根はトラス構造になっていたりします。今回の震災でも揺れはしたけれど全く被害がなかったのだそうです。
約400坪の大邸宅は一見の価値があります。ボランティアの方が説明してくれますよ!

鶴岡で西田川郡役所(到堂博物館)・鶴岡カソリック教会(黒人のマリア像)・大寶館も拝観しましたが割愛します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

山にあったとしても簡単に切り出して加工なんてことが出来ないかも知れませんね。
まあ実力からいって無理がありますねぇ。

No title

いま、梁や長押、芯柱など一本もので通すなんて、そもそも材木が手当てできません。
木の国ニッポンの伝統は守れるのでしょうか、なんてこの紀行文を拝見して感じてしまいました。
なりきりドモンよりはいつものフォレ視線でいいと思うのですが・笑

No title

皆さんおはようございます。

亜哉さん
125PXは辛かった。室内は全滅というか撮影出来ないし途中から200に感度変更したけど・・・・・・。

kanさん
今でいうと事務所兼住宅らしいですがそれにしてもデカイです。

みのる太さん
縁側に腰掛けて一句詠みますか?芭蕉の気分で。

No title

しかし良いところですねぇ!!

俳句がやりたくなってきました!!!!

No title

ここは本当に金が掛かっていますね。時間が味になって、落ち着いたものですね。

No title

 デジできましたか・・モノクロみたいなぁ・・実は、私は400で撮っていたのですが、勘違いして現像少し押しちゃって、天気の良いシーンは失敗気味、私の真逆で、良いのがあると思うのですよ~

No title

事前にわかれば予定にあわせますよ!暫らく八重山にも行ってないからなぁ。
北海道来ない?スカイマークを上手く使えば片道2千円でお釣りがくるようです!

No title

う~山口の萩の感じを思い出しました~
アンさんの地元ですが、こうして残し大切にされている感じが、
良いですね!
今年は、何故か、・・厄年のせいなのか、ドタバタが、続いています!

来年は、色々と動き回る年にしたいなぁ~~
何処かでお会いしましょ!!笑
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード