FC2ブログ

上京シリーズ 柳橋近辺

そろそろ陽も翳り始めたので宿に戻ります。
柳橋
柳橋を撮影して。

柳橋の照明灯
柳橋の照明灯。
鉄柱側が焦げてますね!まさかガス灯?そんなことは無いですよね。
柳橋にいるのですから芸者さんを・・・和服の人なんて通りません。

小松屋
daddyさんが撮影してましたが。

もう一軒小松屋さんが
小松屋船宿

小松屋さんの持ち舟でしょう。
小松丸
赤い色がいいなと思った私。
機会があれば、これで隅田川の花火見物なんて最高でしょうね。
ぼちぼち両国へ戻ります。

Konica HexarSilver DNP200

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ヘキサーは、この200の感度がベストのような気がします。

No title

川の上ですから残ってるのが不思議ですね。

No title

夕方の小松屋さん!風情があって好きですね。

No title

皆さんおはようございます。春は曙・・・・・

k-1さん
それでも昔はどんどん無くなってるんでしょうね。東京は訳の判らない大都会です。

SCRさん
川を越えると料金もリーズナブルに(笑)橋と船宿位は残して欲しいです。

みのる太さん
知らなくて当然です。以前柳橋のビジネスを使っていた時がありますが写真すらしませんでした。

kanさん
技がある訳でもないので感じたものにシャッター押しただけです。情けないです。

No title

daddyさんの写し方とはまた違って、歩いたところを素直にレポートですね。素直な視線を感じました。

No title

小松屋って有名なんですね。
まったく知りませんでした(謝罪)。

No title

柳橋も昔の風情を留めるものは、この橋と小松屋さんくらいかなと
感じました。両国あたりに泊まると丁度良い距離ですね。

No title

焦げたのは戦災?もう残してないですかね??
あの辺昔の面影が残りながら発展してる奇麗な街ですよねぇ。
東京もみんなあんな風に残ってゆけば良かったのに。。。

No title

猫さん
脚立が届く距離ですからねー。

kazuさん
実物は綺麗!とは言えません。匂わないだけかな!
上げ潮で逆流しています。潮の香りは丸で無しでした。

No title

屋形船で粋に飲んでみたいものですね~。

画面では隅田川がけっこう濁って見えるのですが、実際もこんな感じでしたか?

No title

焦げてるはずは無いですよ・・・
塗装屋の手抜きかな?
吹き付けで一気にやったのだったら考えられますね。
交通止めなきゃならないし・・・
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード