FC2ブログ

久々のカイツブリの沼

釣り人がいたら河川敷へ変更の予定で出かけました。
結論から言うと菱が繁茂した所為か釣り人の姿無し、沼の周りの草も刈込んであり撮影の邪魔になるものが無い!

カイツブリのヒナが迎えてくれました
3J7A4178.jpg
3羽ですがこれが全て?

珍客に逢いました
3J7A4184.jpg
ホシハジロの♂が2羽
3J7A4186.jpg
両方とも目が赤い!♂の特徴があります。
この時期に逗留してるのは珍しいのです。渡りを忘れたか?
春と秋に渡りの途中で立ち寄ることが普通なんだけどなぁ。

この沼のもう一種、バンのヒナ
3J7A4217.jpg
こちらは4羽?

暫く追跡して見なくちゃいけません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。未明の雨音で目が覚めました。
現在は小康状態。

亜哉さん
シベリアへ行きそびれた奴ですか。この時期では初めてでした。
渡りの時期でも稀な鳥さんなんだけど。


kanさん
カルガモ♂がいたりはしますがホシハジロには!です。


タヌ松さん
餌はタップリありますから渡りを省略しても問題ありませんが何かなぁ?

写真を撮る立場としては珍しいものを撮れました。

No title

ようやく沼の住人の登場ですね。

鳥も季節感が薄らいでるような?自然界がやはり異常なのでしょうか?
訪れる鳥さんの数も激減しているし・・

No title

ここは意外にいろいろな種類がいるということですね。バラエティーは歓迎でしょう。

No title

バンのヒナも大きくなっていますね。
ホシハジロは繁殖相手が見つからなかったオスですね。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード