FC2ブログ

去年の夏

撮影済みで長期保存?してあったフィルムを現像してみました。TC-1の撮影済みをやる予定でしたが同じフィルムであるしタンクに2本入るしね。
フィルムはPanatomic-X(1986年期限)以前、同じカメラで一本試射していますが正規の感度設定(ASA32)で現像条件のみ変えてみました。
撮影はタイトルどおりです。(-_-;)

私のメインフィールド
河川敷

カイツブリの沼
カイツブリの沼
釣り人が入ると鳥さんが顔を出さないので今年は様子見だけで終わっています。

まともなフィルムより画質は落ちてますね。放置してあったことの方が悪さをしたか。
PENTAX-ES+SMC-TAKMAR50/f1.4 22℃8分 T-Max
前回の現像は20℃10分でした、液温が少し高めなので時間短縮。
今頃、Panatomic-Xを使うアホはおりませんから全く参考になりません。(笑)

本日知人のお通夜参列のためアップが遅くなりました。
66歳ですからまだまだこれからだと思います。7人兄弟の末っ子だったことを本日知りました。
末っ子が真っ先に浄土へ向かったとも。(合掌)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

膵臓がんは見つけ難いガンの代表だそうです。見つかった時は4期になってるとか。

葬儀委員長さん(76歳)曰く、かなり無理をして働いていたようです。
耐えかねて病院へだと仰ってました。

No title

同級生が何人か、膵臓ガンで死んでいます。
膵臓関係は・・・痛いくせに、病因が判明しない
原因がわかった頃は、手遅れですね。

オイラも、急性膵炎多臓器不全で
悶絶しました。
あれはものすごく痛いですね。

誰も、仕事のしすぎなどとは
いたわってくれなかった。

No title

おはようございます。今朝は季節が一ヶ月前に戻りました。
7時の気温9℃+北風強め、陽射しの気配なし。

kanさん
まだまだこれからですからねぇ。惜しいです。


亜哉さん
仕事優先で早期治療してればと・・・・。

No title

若い頃、一緒に飲み歩いた友人が先日、亡くなりました
糖尿票で足を切断、そのとき膵臓ガンが発見され
3ヶ月で亡くなりました・・辛いなぁ・・合掌

No title

素晴しい自然ですね。清潔感があります。
年下の葬儀、つらいでしょう。

No title

奥様の兄弟は皆お元気ですが、連れ合いは今年に入ってお二人亡くなっています。

年の順にはならないもんですね。

No title

66歳の末っ子が・・・ですか

残された兄弟たちは、まだまだですね。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード