FC2ブログ

ヒシクイの沼で

沼巡りをしてもカモしかいない、田圃にマガンもまばら。少し遠出をして袋地沼へ様子を見に行ってみました。
この沼はヒシクイが多いのですが数がここも少ない。渡りが遅れてるのかも。

その数少ないヒシクイを
3J7A1016.jpg
菱の中にヒシクイがいます。

見通しの良い所へ移動したら逃げられました
3J7A1019.jpg
ヒシクイの名前の由来?お腹に菱の実をつけて飛び立ちました。
これで菱の生えていない沼にも菱を増やせる?餌場が増えるのかもね。
カモが菱の葉を食べるのは見てますが実は棘もあるからヒシクイだけかな。

オマケ
ここは滝川滑空場の飛行コースに隣接しています
3J7A1027.jpg
ロバンがソアラーを曳航して樺戸の山の方向へ消えていきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

当市の農道空港を含め近在に4ヶ所ありますから結構賑やかなはずですが音がしないので。(笑)

滝川で電動グライダーの実験がありましたが浮くことは出来た様です。

滑空機はたしかに無音ですね。(熱気球はバーナーの燃焼音が結構しますが。)
日産リーフに乗ってる友人が来ると駐車するまで気付かないことがあります。トヨタの電気自動車はソアラになるのかも?

No title

おはようございます。昨夜から風が雨も降りそうな空模様です。
雨が降って来た!

場所によって鳥さんの対応が逆ですね!
短期滞在と長期滞在の差かもしれませんね。

No title

蕪栗沼のヒシクイは逃げませんが、田んぼにいるとマガンより早く逃げます。

いる場所によって警戒心が違うのかな?  ちなみに沼にいるヒシクイは、ほとんど寝ているのが多いですが。

No title

田圃にも降りますから全てが他の沼と言う訳でもないでしょうが鳥が種を運ぶは合ってますね。

近くに滑空場が複数あるので鳥を撮ってると姿を見ますが滑空してると音が無い!
モーターグライダーが多いです。(笑)

No title

ヒシクイが菱を運んで隣の沼にですか、なんか良い話ですね。
ソアラーのゆったりした姿が広い大地に似合います。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード