FC2ブログ

キンクロの沼で

私が勝手に名前をつけたキンクロの沼ですがキンクロは姿を消してミコアイサの沼へ変身していました。
じっくり時間をかけてミコアイサの動きを追ってみました。

群れで
ミコアイサの群れ
全体で30羽ほどでしたが小集団で移動します。
頭が出ているのは6羽ですが潜水しているのが2羽ほどいます。

毛繕い中
イコアイサの毛繕い
腹部が真っ白というのがわかります。

やっとみつけました!右側の鳥に注目してください。
ミコアイサの♂
エクリプスになるのが少し遅れたか頭部に白い毛があります。
オスは繁殖期に通称パンダ鴨と呼ばれる白い毛になるのですが、これはエクリプス一歩前というところでしょうか。
この沼で繁殖してくれると嬉しいのですが繁殖には適した環境じゃないので無理でしょう。

因みにエクリプスとはカモ類が繁殖期を終って地味な毛色(メスに似る)になることを言います。


PentaxK5ⅡS+AF-BORG71FL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
見続けていると新たな発見があったりして、オスを見つけただけですが嬉しいものです。

No title

鳥は成長に応じていろいろ変化するのですね。幼い頃は隠れるため、成長したら異性にアピールするためかな。野生はいろいろですね。

No title

鳥の世界ではオスメスの差がないかオスが派手ですね。
繁殖期に♂を強調するためじゃないかな。♀から見て格好いい♂は相方に選択されるのじゃないかと。
差が無い鳥は生涯番いで過ごす様な気がします。
昔、ピーコックレボリューションなんてのが男のファッションでありました。

No title

なるほど
何故そうなるのでしょうね。
カモフラージュですか?
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード