FC2ブログ

蛍オフ その2

酒田で一泊、宿のそばの山居倉庫へ立ち寄るのは何時ものコースです。

生憎の雨模様ですが幸いして観光客が視界から消えてくれます。
小雨の山居倉庫
土門拳先生ならもう少しカメラが右からでしょうか?左端は売店になってますから。

前日たっぷり土門拳のオーラを浴びてますから
山居倉庫の裏
浴びても変わらない私がいます。(涙)

雨のお陰?年輪がクッキリ見えますね。
年輪
元々が曲がった木をつかったのでしょうか。
雨に濡れて何時もと違う姿を見せてくれました。

毎回、気分は土門拳になるのですが先生の魂は降臨してくれないようです。
何時か降臨してくれることをきたいしましょうかね。(笑)


Konica Hexar-Silver 125PX(ASA100)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

MADAMさん
そのシーンも作品を含めて記念館に展示されています。
シャッタータイミングだけの世界かなとも思いましたが別物に感じました。

No title

土門拳、
晩年は何人もの弟子に囲まれて車椅子で出かけ、
意を汲んだ弟子が全て設定した場所まで行って、
三脚にセットしたカメラのファインダーをちらりとのぞき、
うんと頷いてレリーズボタンをポチっと押して撮影、
これでも土門拳の作品かなぁ、
このシーンは見たくなかったなぁ、と感じましたのですよ。

No title

皆さんおはようございます。昨日はバケツの底が抜けたような豪雨に遭遇しましたが今日は大丈夫かな。

higemajinさん
私が初めて知ったのが「筑豊の子供たち」でした。
小学校5年だったか。担任が見せてくれました。
それから半世紀経って実写を見ました。

亜哉さん
ヘキサーにPXでF4-5.6限定で撮影した効果ありですかねぇ。

kanさん
2歩くらい前へ接近したほうが良かったですか。
見上げる位置になるので妥協しました。

No title

三枚目、良いですね。35㎜ではなく100㎜くらいで肉薄したら
もっと強調できたかな、ちょっと説明が多いですから。

No title

今回の山居倉庫は、ちょっとひねりましたよね。
でも、オリジナリティが出ていますね。

No title

良いですね。
風情があって。

 土門 拳
 名前だけは知っています。
 怒られますね。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード