今日の茶志内沼で

ボチボチ農道の除雪が終わっているはずなので沼へ出かけてみました。

最初に見えたのがアオサギ
アオサギ
先日北へ向かっていった奴でしょうか。

田圃の水の流れ込みで沼の一部が開放しています
幼鳥
幼鳥だけの集団でしたが沼へ飛来してきています。親は餌探し?
沼へはマガンも顔を見せています。これからは水面が増えるだけですから比例して鳥さんも増えるでしょう。
車を止める場所から数百m雪中行進が難点ですが運動にはなります。

車を止めた場所の近くでヒバリを見つけました
番いのヒバリ
巣作りはには早いでしょうが番いになったようです。

帰り道で何時もの橋へ
カワウ繁殖期
頭の白いのが流れに乗って泳いでいるではないですか。嘴の先が曲がってるのでカモではなさそうです。
帰宅して図鑑を調べたらウミウかカワウである。顔の模様から繁殖期のカワウでしょう。
去年も書きましたが、カワウは本州が北限だったのです。繁殖期のカワウがいる!津軽海峡を越えて繁殖の地に北海道を選択したようです。


プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード