FC2ブログ

晴れ間が出たので

分厚い雲が切れ切れになり青空も見えるので沼へ出かけて来ました。

迎えてくれたのはコヨシキリ
3J7A1902.jpg
何時もより元気に啼いてる様な気がします。

目の前に飛んで来た
3J7A1907.jpg
よくよく見たらスズメの若鳥。

帰り道でヒバリに遭う
3J7A1909.jpg
どうも車を止めた近くに巣があるらしい。

狙った鳥さんには逢えなかったけど、まぁこんなものか。

今は雨になりました

予報はぱっとしませんがでかけてきました。
空模様の所為では無いと思いますが亜哉さんの所と大して変わらない。
沖には浮かんでるんですけど、今日はトビも飛んでない。

突堤脇で咲いてる花を
3J7A1893.jpg
アレチノノギクとカラスノエンドウです。

何時もなら撮影に行かない場所で
3J7A1897.jpg
コヨシキリ発見。今日はこれだけ。

午後には雨になる予報がでてましたから
IMGP6033.jpg
麦の収穫が始まったというか今週の予報が芳しくないから早めにかな。

月例会のため早めアップ

こちらは梅雨も明け朝から天気もいい、何時もより早めに沼へ行ってみました。
何時もより2時間早い!早いなりに効果もありました。

前回は遥か沖に出ていたカンムリカイツブリですが
3J7A1868.jpg
生れた場所の近くにいてくれました。
余り近すぎると手前の真菰が邪魔になるのでこんなもんかなぁ。

居残り組を以前報告していますが此奴らも
3J7A1873.jpg
マガンの寄留地ですから居残るのもいる。秋にシベリアから帰ってくるのを待ってる。

岸近くの真菰が無けりゃもう少しいいかなぁ。これが有るから保護されてるか。

少し粘りましたが陽が高くなるにつれ鳥も真菰の中に避難、私も暑さに耐えられず避難しました。

今日は再確認に

昨日のブログでいれば珍!と書いた鳥さんの確認に再訪。

最初に出迎えてくれたのがキンクロハジロ♂
3J7A1809.jpg
もう少し近いと嬉しいんだけどなぁ。突堤から少し離れたところに浮いてました。
対岸に近い方には5・6羽が群れていました。♀の姿もありましたが繁殖については不明です。
本来ならシベリア方面なんですけどね。繁殖してれば珍!ものです。

ホシハジロ
3J7A1827.jpg
左で羽ばたいてるのが♀、中央は♂の様です、右でお尻を見せているのは♂です。

ホシハジロ♂
3J7A1821.jpg
少しカメラに近い所に出てきました。

彼等が北へ帰ることを拒否した理由が分かればなぁ。
温暖化で森林火災が発生したりしてるらしいので危険を察知したなんてね。

今日の沼

午前中は雲が厚く黒雲からはポツポツ雨が落ちてくる天気でしたが午後には青空が出たのでネタ補充に。
1時間程粘ってみましたが近くに来ないのはしょうがないか。

前回から3日経ってますが少しヒナは進歩したようです。
3J7A1755.jpg
ヒナの中に単独行動するのが出てきました。

暫くして
3J7A1760.jpg
残っていた親子も出てきました。
この後、はるか沖で親子7羽が集合。遠すぎて絵にならない。

一番近くに出てきたのはオオバン
3J7A1778.jpg
食事が終わって帰宅?途中です。

沖にホシハジロ?が浮いてますがキンクロハジロの♀?、ホシハジロなら珍!キンクロハジロにしてもこの時期だと珍!です。

プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード