暑~い!

暑くなる前に河川敷へ出かけて来ました。
と言っても今現在のデータで夏日を超えています。

夏空で歌うカッコウ
3J7A3968.jpg
カッコウを撮りに来たわけじゃないけど近くにいるしね。

もう一枚
3J7A3973.jpg

ニュウナイスズメは子育てが終わったようで巣に出入りする姿が無くなりました。
少し奥に入ってアカゲラの巣を見学に
3J7A3984.jpg
慌ててお母さん登場。

子育て継続中の様なので撤退したのですが
3J7A3989.jpg
頭の毛を逆立てて追いかけてきました。
母は強い!初めての経験です。

昨日から着る物を夏仕様に衣替えをしましたが半袖でも暑~い。
週末から涼しく予報ですからそれに期待します。

今年最高の暑さ!

起きた時は涼しい位でしたが2時すぎに30℃を超えました。
風が殆ど無いから体感は更に酷いことに。
午前中は敷地内の除草剤散布を済ませましたが、ハウスの草取りはやってられなくてリタイヤ。
午後は河川敷へ出かけましたが、ココも耐えられなくて途中リタイヤ。
それでも写真は撮ってきました。

何時もより余計に餌を咥えてるノビタキ君
3J7A3938.jpg

頭上のセスナ
3J7A3948.jpg
登録番号から丘珠空港ベースのパイロット養成所所属機。

今日一番
3J7A3951.jpg
私が初めて撮った「チュウヒ」です。
随分低いところを飛ぶトンビ?頭が白いからトンビじゃない!
ガイドブックでチュウヒと確認しました
少し遠すぎましたけど。

一大事?

今日は近在の各小学校が運動会、6時の五段雷から始まりました。
少し風があったけど気温もそこそこでしたから運動会日和だったかな。
今日でも十分に暑いと思ったら明日はもっと暑いのだとか。
夏至も近いから暑くなっても不思議は無いけど北海道らしくないぞ!
と文句を言ってもねぇ。(笑)

スズメのお父さんが騒がしい
3J7A3915.jpg

その目線の先は
3J7A3916.jpg
私はこの両者の中間で一服中でした。

モズ
3J7A3925.jpg
向きを変えて私は関係ないよ!とでも。

タヌ松さんによると小鳥を襲うこともあると言うことで私が役に立った?
目の前で襲うことは無かったから一安心。

6月のスタートは

始まりはまあまあの天気になりました。
昨日は雨で休みましたから今日はしっかり椅子+灰皿+飲み物を用意してのんびり待機方式で。
河川敷で何時も迎えてくれるノビタキに会わず、迎えてくれたのは
3J7A3864.jpg
巣穴の反対側の木にアカゲラさん。
接近は諦めて少し離れた場所で監視することに。
見てると時々巣穴に入る姿が確認出来ましたから確実に成長してる様です。

待機した場所の横にはニュウナイスズメの巣が
3J7A3871.jpg
お父さんに訴えるヒナがいます。

お母さんもね
3J7A3891.jpg
餌を貰った後ですがもっとくれ!でしょうかねぇ。

巣穴から何かを咥えて飛び立った
3J7A3898.jpg
ヒナの糞でしょう。
お父さんもお母さんも頻繁に出入りしています。
アカゲラさんの比ではありません。

少し離れた場所で啼くカッコウ
3J7A3910.jpg
座って待つだけという手抜きで楽しんで来ました。

腰への負担も軽いし次回もこうするかなぁ。

アカゲラ営巣中

今日は夏日になりました。南西の風が強めだったのが救いです。
日中暑かった所為?にわか雨が降り始めました。畑には恵みの雨かも。
巣穴は何か所か見つけていましたが営巣したことが確認出来ないでいました。
今日やっと確認出来ました。

餌を咥えたアカゲラ君
3J7A3805.jpg
通常は餌を獲ったらその場で食べちゃいますからね。

3J7A3807.jpg
餌を咥えてウロウロ

3J7A3813.jpg
巣穴の近くまでは接近するんですけどねぇ。

3J7A3819.jpg
中央下に見える穴が巣穴の様です。
近くに私がいるので警戒してる様です。スズメは全く警戒しないで巣穴を出入りするのにねぇ。
近くに♀がキッキッと鳴いて警戒していました。

巣から少し離れてみましたが巣穴への出入りはありませんでした。
カモフラージュテントがいるのかもしれませんね。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード