今日も河川敷へ

昨日は墜落した飛行機探しで時間をロスしましたからリベンジも兼ねて。(笑)
カワセミのポイントも探しましたが糞の跡が無いので来ていないようです。

河川敷の入口で迎えてくれたモズ君
3J7A0089mozu.jpg
逆光だったので+2.5補正しています。強すぎたか?

ノビタキ君
3J7A0093nobitaki.jpg
眼に光が入ったから大成功!
首から上は真っ黒ですから。

これもモズ
3J7A0098-1.jpg
枯れ枝では鳴かないのかなぁ。

などとファインダーを覗いていたら
3J7A0099-1.jpg
事前予告なしに飛んで行きました。
画面の隅に辛うじて写りました。

仙台方面でもモズが活躍していますが今日はこちらでも大活躍でした。
帰路白鳥の沼へ立ち寄りオオヨシキリを探してみましたが鳴き声だけで姿は見えず。
もう少しアシが伸びないと上に上がって来ないのかも。

ノビタキばかり

西の空に青空が出たので河川敷へ出かけて来ました。
会えたのはノビタキばかり、他の鳥さんは雨上がりでお休み?
途中で墜落したR/C飛行機を草むらで探すというハプニングも。
私の行く場所近くに飛行場があるのです。
お昼のサイレンがなったので帰宅したところ、竹の子を採って来たので食べに来いという友人からのお誘いが。

それは兎も角、今日の鳥さんを
ノビタキがポーズをとった?
3J7A0073-1.jpg

こちらの方が絵になるかな
3J7A0080-1.jpg

出てくるのはノビタキばかりでしたが飛行機を見つけた後にこいつが。
コサメビタキ?
3J7A0079-1.jpg
もう少し近づければねぇ。

今日はずーっと雨だった

今になって雨が上がり少し雲も薄くなってきた。あちこちで明日は運動会の予定らしいけど整備不良で中止?
明朝、花火が上がればやることになりますけどね。

昨日タムロンで撮ったものから

虫を咥えたノビタキ
3J7A0052-1.jpg
咥えてるのはクモです。原画でないと判りません。

コヨシキリ①
3J7A0054-1.jpg

コヨシキリ②
3J7A0060-1.jpg
口の中が黄色です。オオヨシキリは真紅。

河川敷の定番です。明日は行けるかな。

今日は河川敷へ

久しぶりに青空が顔を出しました。充分じゃないですが有ると無いでは大違いです。
作業で残っていたコーンの移植を終わらせました。
少しスペースが余ったので何か植えておこうと思案中です。

で河川敷ですがヨシキリが戻ってきました。これでほぼ全種類揃ったかな。
3J7A0037-1.jpg
コヨシキリです。イタドリの茎でヨシでは無いですがね。(笑)

樹上に
3J7A0007-1.jpg
左からモズ・ムクドリ・カワラヒワ・ムクドリです。
ムクドリは虫を咥えています。子育ての時期は虫を捕るのね。

樹上にその2
3J7A0026-1.jpg
中央のノゴマは見間違うことはありません。左にいるのはムクドリでした。

ベニマシコらしきものも撮りましたが背中しか撮れなくて次回持越し。
河川敷は柳の綿毛が飛んで初夏の佇まいです。

小雨も上がった様なので山へ

天気回復の兆しは見えて来ませんがダム湖にオシドリが去年はいたなと山へ。
ダム湖に着きましたがカルガモの姿も無い、当然オシドリもね。
そのまま帰るのも癪なので周辺を。

ニュウナイスズメが
ニュウナイ♀
餌を咥えてますから子育て始まった様です。

もう一枚
ニュウナイメス2
この後、下へ降りていきましたから巣は沢の中か。

ウグイスが鳴いている
3J7A0120.jpg
この写真だと何処にいるのか???

トリミング
ウグイス?
これが鳴いていたウグイスかどうかは判りません。
ウグイスの保証は全くありません。別の鳥かもね。

ダム湖にツバメが飛んでいるのを見ました。
置きピンで狙いましたがどれもボツ。河川敷の方が良さそうです。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード