今日の白鳥の沼

朝から雪でしたが止むのを待って沼へ。
昨日は不在だった白鳥さんが沼に戻り?ました。
南下の途中立ち寄ったと言うのが正解でしょう。
3J7A2335.jpg

親子連れ
3J7A2338.jpg
時折り雪が降ってきますがその合間に撮ったものです。

酷くなるとこうなります
3J7A2349.jpg
AFが合焦しません。何とかMFでここまで。

降雪が酷くなったので撤退しました。沼は凍るまでまだ余裕がありそうです。

鳥に戻ります。

いよいよ白いものがちらつき始めました。気温が高めに推移していたせいか沼の水に変化はありませんが週末には凍り始めるかも。
白鳥もマガンも姿はありません。カモが少数残っているくらいです。

今日はサギをメインに
ダイサギ
3J7A2141.jpg
首を伸ばして飛ぶと格好が良いのですが普段はこのスタイル。

アップ
3J7A2143.jpg
大型ですからアップに耐えます。(笑)

鎮守の森で
ヤマガラ
3J7A2167.jpg

ミヤマカケス
3J7A2268.jpg
エゾリスが木の上に移動したら降りてきました。

6時から小学校で会議があるので何時もより早めアップです。

エゾリスを

昨日の写真がアネハヅルだと良いなぁ。星4つの大金星になったのにピンがねぇ。( ;∀;)
当然今日も行きましたが白鳥・ヒシクイ・マガン・オナガガモしかいない。
粘ってたらパイパーチェロキーが進入訓練?を始めましたが農道空港へは下りなかった。

何時も鳥さんだと面白くない(笑)鳥のついでにエゾリスさんを撮ってきました。

銀杏拾いの小父さんからここにはリスもいるよと聞いてましたが会えるとは
3J7A2152.jpg
地上でも機敏です。

立ち上がる
3J7A2157.jpg
鳥より可愛いかもね。

樹上で
3J7A2202.jpg
枝から枝へ

食事中
3J7A2207.jpg
尻尾を上げてるから気分が良い?(猫の場合)手の中に納まる大きさだから多分オンコの実(イチイのこと)か。

30分待って
3J7A2239.jpg
ようやく横向きが撮れた。

滅茶苦茶可愛い姿です。浦臼神社が近くでは有名どころですが、へそ曲がりだから私は行きません。
雪が積もると此処へは入れないので今のうちです。

謎の鳥

午後には雨が降る予報なので早々に出かけて来ました。
白鳥の沼に白鳥の姿はありましたがマガンは半分くらいに減ってました。
白鳥さんは寝てるのが殆どでしたから一時休憩かな。

そんな中、サギが飛んで来たと大して気にしなかった鳥さんです。

どのカットもピンが甘くてハッキリしてません。
3J7A2087.jpg
首から先が黒い、脚が胴から出てる。

このカットでも頭が黒いのは判ります。
3J7A2089.jpg

降りて来る事を期待しましたが向きを変えて飛んで行きました。
3J7A2100.jpg

白鳥に意識が傾いていたのでもっと真剣に撮影すべきでした。
サギの仲間には胴が白・頭部黒のモノは存在しない様なので鶴の仲間かも知れません。
勿体ない事をしました。珍種だったかもしれないなぁ。

エナガを探しに行きましたが代わりにシラサギが撮れました(笑)明日以降に。

もう少し光が欲しい

平地には積もりませんでしたが山には雪が。
沼へ出かけましたが白鳥は不在、どうも南下したようです。
マガンは残ってますが食事組と滞在組に別れていてどちらも中途半端。
山の雪を撮ってみました。

美唄山
3J7A2077.jpg
雲がかかってはいないものの光が欲しい。

近くの山(名称不明)
3J7A2079.jpg
こちらの方がマシかな。枝葉に付いた雪を見て欲しい訳で。

鳥さんが入っている方が良いか?
3J7A2084.jpg
雲間から光が来るのを待った結果で鳥さんはマガンです。

この雪も今週中には下へ降りてくるかな。

プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード