少し古いですが

今朝も早出?してバンの沼へ出かけてきました。
判ったことはバンは番いでヒナの面倒を見るらしい。先発で1羽が周囲の安全を確認して声をかけるようです。
キッキッキッキッキッと鳴いた後、後続がヒナを連れて出てきました。
ヒナの数が4羽しか見当たらない。昨日は6羽!2羽は草薮の中だと良いのですが。

山形へ出かける前に撮っておいたモノクロです。
牧草地
サムネイルだと判りずらいですね。

接近して
牧草ロール
見事な?日の丸構図ですが(笑)直径1.5mほどの牧草ロールです。
ロールの表面をプラのネットで被覆していますので白とびがありますがこれは致しかないかな。

撮影場所は
牧草ロール2
見慣れた橋が背景にありますでしょ!美浦大橋です。
石狩川の河川敷はこんな使い方もされているのです。
TVCMで流れている神内和牛「赤」も食べてるかも知れませんが、道外でCMが流れているのかは定かではありません。(笑)
ヘルシーだと言う事でサシの入った肉より人気があるそうです。残念ながら私はまだ食べておりません。
サシがある肉の方が旨いよなぁ。


Nikomat FT-n 24/2.8  Lucky-SHD100


2014蛍オフ モノクロ編その3

昨日より今日と暑さが増してきて半分伸びております。まあ食欲が落ちてないから夏バテでげんなりと言うことはありません。
蛍オフの写真も今回で一応最後ということにしましょう。
デジでは蒲生干潟の現況を紹介しましたが、七北田川左岸の津波被害のあった場所がメインです。
3年経つと当時の光景と変わって中野小学校は撤去、住宅地入り口にはお地蔵さんが建立されていました。
お地蔵さんに手を合わせてから現場へ入ります。

住宅地にあった桝
桝
建物は流されてありませんが何に使ったものかなぁ。

入り口
入り口
門扉は千切れ、車庫と思しき場所は床を残すのみ。

スロープ
スロープ
あの日から3年の歳月を経てクズの蔓が伸びています。
後方では生コンプラントが稼働していたりします。

放置されている住宅
事務所?
スチールラックが似合いません。事務所を兼ねていたのかも知れませんね。
まだ数件の家が放置されていますが亜哉さんが以前紹介しているので割愛します。
1軒残された家の隣にトレーラーハウスがありました。亜哉さんに聞くと奥様を亡くされてご主人がここに住んでいるそうです。二人の思い出の地なんでしょうね。
私にはカメラを向ける勇気がありませんでした。

旧船入間
船入間
2011に訪れた時には船は無かったのですがプレジャーボートが係留されています。
船入間として復旧はしていませんから不法係留でしょうか。

護岸提
護岸提
最初は何で毛布が?コンクリートブロックの裏にひかれた防水シートでした。

多分来年も訪問することになると思いますが改善した姿を見たいものです。
先にお地蔵さんにお参りしたせいでしょう。写真に怪しい影はありませんでした。念のため!

亜哉さんには今回も大変お世話になりました。来年も蛍オフ参加できる様に頑張ります。


Nikomat FTn Nikkor24/2.8 LuckySHD100 T-max(鰻のタレ) 20℃5.5分 マイフィクサー4分


2014蛍オフ モノクロ編その2

本州も暑いようですがこちらも急激に温度が上がりました。窓全開でも部屋の温度が下がらない?と思い調べてみたら外気温と同じ!道理で。
もう少し耐えると気温が下がるでしょう。この辺りが熱帯夜になるところと当地の違いです。

モノクロ編を続けます。

長井の扇屋さんで梯子が沢山壁に
梯子
推測するに雪国ですから屋根の雪下ろし作業に使うものじゃないかと、傷みが進行しているのでこれで屋根へは不安です。
建物・家財を市に寄贈した際に一切手を加えない!という条件があったそうです。梯子も家財ですよね。

隣の西置賜郡役所
西置賜郡役所モノ
建物正面ですが見学には裏から入ります。保存修理費用捻出に苦労したそうで内部は公民館に改修されています。

山清
山清
もう少し風が欲しかったなぁ。

ブラインド
よしづ
葦を編んでありました。横は珍しくないですが縦に設置してあります。
個人住宅ですから目隠しとして使っているようですが中は暗そうに感じました。
暑さ対策の先人の知恵ですね。

お地蔵様(笹野観音堂)
お地蔵様
頭に毛糸の帽子を被っていますが海松のごとくなっています。思わず山上憶良の歌を思い出したほどです。

笹野観音堂
笹野
中央に写っている方は大型バイクで来られた方です。
人気の無い境内も寂しいので入っていただきました。後姿だけですからOKでしょう。

明日は蒲生干潟近辺を紹介してこのシリーズを終わります。

Nikomat FTn Nikkor24/2.8 LuckySHD100 T-max(鰻のタレ) 20℃5.5分 マイフィクサー4分


2014蛍オフ モノクロ編

今回のもう一台の相棒にニコマートを連れて行きました。レンズはNikkor24mm/F2.8だけにしました。
過去の経験からこのレンズでいいだろう。他も連れて行くと迷うよな!結論として正解だったような気がします。
そう思ってるのは私だけかもね。(笑)

松ヶ岡開墾資料館
松が岡開墾場
一歩前へ、後ろに下がるとアジサイを入れて撮ることになります。
手前にある支柱はダリアのために用意されています。ダリアが迎えてくれるんですね。

山居倉庫にて
山居倉庫群
レンズの被写界深度の深さに頼っています。(汗)2m超えたら私の目ではピントの山が??ですから。(涙)
以下同じです。

倉庫裏壁
倉庫壁

ケヤキ
Image51.jpg
表皮が剥がれて更新されるんですね!知りませんでした。
土門拳風に撮ったのもありますが割愛します。

テラス
テラス
時間が早かったので準備はされてましたが何方もいらっしゃらず。
もっとも人がいたら撮りにくいです。嫌な時代になりましたね。

Luckyを使っていますのでハレーションをある程度期待したのですが期待どおり?出てくれました。


Nikomat FTn Nikkor24/2.8 LuckySHD100 T-max(鰻のタレ) 20℃ 5.5分 マイフィクサー4分


二日ほど留守になります

相変わらずの雨模様の日が続きますが孫の1歳誕生祝を十勝川温泉でやることになり明日早朝より出かけます。
天気が回復すれば少し足を伸ばしても良いかなとは思っていますがまあ駄目でしょう。

近郊の山には白い塊があちこちに散見できるのですがこの天気ではイマイチの絵にしかなりません。

そのイマイチから
アカシア
アカシアの花が満開の状態ですが天気が・・・・・・・・。

撮影場所近くの穴
穴
見通せる穴は形状はともあれ写してみたくなりますね。私だけかな?
高速道路の単なる下ということだけの場所です。

十勝での写真は天気予報からも期待は出来そうにありません。
前回の十勝行きは往復で18Km/Lでしたから更なる記録を期待しましょうか。(笑)


Nikomat FTn 24/f2.8 LuckySHD100 T-max20℃ 5分(鰻のたれ方式)
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード