FC2ブログ

今日は19羽

台風19号は新聞報道の中身が日を追うごとに酷い状況になってきました。
犠牲者に高齢者が多いのも気になります。犠牲になられた方々にはお悔やみ申し上げます。

近くに姿はありませんでしたが沼から田圃へ向かうのもいましたからこんなものかも。
代わりの主役が彼等
3J7A9467.jpg
沼に刺さるヒシクイです。沼にいるのはざっと100羽位かな。途中で5羽増えましたが誤差の内。

降りてこない
3J7A9476.jpg
鳴き声が聞こえたので降りてくることを期待しましたが頭上通過でした。
待機中にもう一群通過して行きましたがこちらの方が群れが大きい。

頭上の雲からポツポツときて撤収となりました。


今日の沼は

行ってみたんですけど成果はこれだけ
3J7A9453.jpg
居残りの幼鳥が浮かんでいるだけ、若しかするとこいつは飛べないのかも。
周囲の田圃も探しましたが姿がありません。
あちこち探して
3J7A9457.jpg
沼の周囲にはこれで全てでした。

こうなりゃ川を越えて隣町も探索することに、その沼にも姿が無い。
探せばいるもんです
3J7A9458.jpg
車の場所が国道275号です。50羽ほどの群れでした。

接近してみます
3J7A9460.jpg
この連中は私の行く沼を定宿にしてるとは思えませんが、探せばいる!

この後、宮島沼へ寄ってみましたがセンターは暖房が入ってました。
沼にはヒシクイがいましたがマガンの姿は殆どありません。
1万羽を切りましたからセンターは定常開館に戻っています。
カンムリカイツブリの姿も無かった、渡ってしまったかなぁ。

去るもの来るもの

天気は良かったけど気温が上がらず、いよいよ防寒対策をしないと沼へは難しいかなぁ。
10月も中旬になったから当たり前なんですがね。とうに雪虫が飛んでますから何時初雪が来てもおかしくありません。
今日は防犯の街頭啓発が終わってから行ったので少し遅くなりました。
100羽弱位の白鳥が居ましたが南へ向かう家族もありました
3J7A9412.jpg
上のマガンたちは私に驚いた訳ではありません。

南へ
3J7A9418.jpg
双眼鏡で追尾しましたが南へ一直線に飛んで行きました。

こちらは私に驚いて上空旋回中のカモ
3J7A9417.jpg
最終的には沼へ降りてきますけどね(笑)これを撮っていて2枚目の飛び立ちを逃しました。(-_-;)

沼へ
3J7A9436.jpg
小さな群れですが降りてきました。

出入りがあって沼を離れる前に計数したら79羽が浮いてました。
マガン・ヒシクイは数百単位で逗留しているようです。

水に浮いてこそ白鳥?

台風は想像以上にアチコチで被害を出した様でTVニュースを見て驚きました。
強烈な雨台風だったようで被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

こちらでは台風の吹き返しが白鳥を運んできました。
ただ頭上を通過して行く群れもあるので何時もと少し違うかなぁ。
親が帰って来た?
3J7A9394.jpg
親子で浮かんでる!親に会えたと思いたいけど。

退散
3J7A9405.jpg
逃げなくても良いんだけどなぁ。

白鳥の沼ですから
3J7A9411.jpg
こういう姿が見れないと楽しくない。大半は田圃で食事中ですけどね。

沼を中心に半径数百メートルの範囲で採餌活動をしていることが判りました。
遠めにある田圃に白鳥の姿がありません。餌が無いとは考えられないのですよ。
来春のために残しておく?とは考えにくいけどなぁ。(笑)

白鳥第4弾

昨日はオオハクチョウがいたのでその後の経過観察に出かけて来ました。
数が増えてる!
IMGP5585.jpg
勘定してみたら100羽以上いそうです。昨日は30羽ほどでしたから増えたぞ!

接近してみました
3J7A9348.jpg
なんか変?確かに白鳥だけどヒシクイと大きさ変らない!コハクチョウでした。
オオハクチョウは姿を消してコハクチョウと入れ替わりました。

お喋り中?
3J7A9352.jpg
何を喋ってるのかな?ハクチョウ語は判りません。(笑)

気になって沼へ
3J7A9353.jpg
多分、昨日見た幼鳥が浮かんでました。親の姿は田圃に無かったのでおいてかれたのかも。
ちょっと心配です。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード