沼に着いたら雪!

雪も上がったし、気温の上昇を待って沼へ。
沼に着く頃には雪が降り始めました。
それでも写真は撮っておこうと言う訳です。
沼の様子3J7A0047.jpg
昨夜からの冷え込みで解放水面は減っています。

上流側(三日月湖なので)
3J7A0048_20170324180128c5a.jpg
マガモらしきものが数羽。
近くの木にツグミが一羽、遠くにオジロがとまっていましたがそれはカット。
雪が酷くなってきたので戻ります。
橋の上でハプニング、オジロがカモを襲う姿が
3J7A0049.jpg
川にカモが浮いてるなあぁと見ていたら一斉に飛び立ちました。
この狩りは結局失敗しました。
天気の良い日に襲ってくれると……そうは上手くいきませんね。

冬に戻った?

昨夜からの雪が数センチ積もりましたが日中も降ったり止んだり時々青空も。
昼にはこんな状況になりました。
火事ではありませんからご安心を。
IMGP0057.jpg
朝は真っ白になりましたが量が少ない・気温も+・青空も出る・雪も降ると言う訳で、屋根に落ちた雪が融けて蒸気になっていると言う訳です。
春らしいと言えば春なんですけどね。

我家の上は青空、少し向うは曇り空(多分雪)、上からは雪が落ちてきています。
(画像をクリックして見てね!サムネイルよりハッキリします)

沼の天気は大荒れ

我家付近は雪も上がったし空も明るくなった!と言う事で沼へ。
山へ近づくにつれてミゾレが・・・・ここまで来たら行くしかない。

沼へ着いたらオジロが氷上で餌を
3J7A0028.jpg
脚でしっかり確保、中型はトビ・小型はカラス。

暫し食事を眺めていたら
3J7A0038_20170322180750db4.jpg
もう一羽が来てその他を追払う。

全体像
3J7A0040_20170322180749c42.jpg
近くにカワアイサがのんびり。
どうも餌になったのは鳥ではなく魚?襲われたのならとっくに逃げてる筈です。
羽根も無かったし、道理で水鳥のいない沼にオジロがいるのかも知れません。

撮影してる間にミゾレは上がり青空も出たり忙しない天気でした。

今日の収穫

明日は雪になりそうなので今日はゆっくり時間をかけて鳥探し。
曇り空なので露出補正も余り意識しないで済む。

今年初めてのマガン
IMGP1818.jpg
これで全部でしたからまだ本格的な渡りはまだですね。

何時もの沼に居ないと思ったら
IMGP1824.jpg

私を怪しいと思ったか
IMGP1827.jpg
身体が安定したら確り見られた。
慣れてはくれないだろうなぁ。

木枯し紋次郎?(タムロンA022)
3J7A0012_20170321172743710.jpg
オジロが撮れたので気を良くして農道を走っていたら田圃に。
コハクチョウですが稲の根を食べてるようです。
紋次郎は右側ね!

巡回コースを一回り

天気も良いので今年初めて沼巡りをしてきました。
全面凍結の沼もありますが徐々に開いてる沼もありますから週末あたりには一気に渡り鳥が増えるかも知れません。

砂川・袋地沼
3J7A0084.jpg
少し開いた場所に白鳥さんが群れてます。
餌をあげる人がいるのか人を恐れることは無いです。

昨日も行った新沼(AF-BORG71FL)
IMGP1803_71FL.jpg
ミコアイサだけになっています。この辺りは日替わりかな?
少し焦点距離の長い方を使いました。

他の沼はまだ全面凍結でしたがアオサギが帰って来ました。
3J7A0090.jpg
私の車に驚いて逃げる。2ヶ所ある営巣地のどちらかなぁ。

田圃は場所により雪が消え始めました。間も無く泥田の白鳥が見られそうです。
プロフィール

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード