FC2ブログ

今日の沼

午前中は雲が厚く黒雲からはポツポツ雨が落ちてくる天気でしたが午後には青空が出たのでネタ補充に。
1時間程粘ってみましたが近くに来ないのはしょうがないか。

前回から3日経ってますが少しヒナは進歩したようです。
3J7A1755.jpg
ヒナの中に単独行動するのが出てきました。

暫くして
3J7A1760.jpg
残っていた親子も出てきました。
この後、はるか沖で親子7羽が集合。遠すぎて絵にならない。

一番近くに出てきたのはオオバン
3J7A1778.jpg
食事が終わって帰宅?途中です。

沖にホシハジロ?が浮いてますがキンクロハジロの♀?、ホシハジロなら珍!キンクロハジロにしてもこの時期だと珍!です。

今日のカンムリカイツブリ

今日はセンターはお休みですが天気が良いので沼へ。
昨日も見てますから大きな変化がある訳じゃないですけどね。

お母さんの背中
3J7A1725_20200706174811d25.jpg
この後、背中から下ろされるんですけどお気に入りの場所らしい。

観客サービス?
3J7A1728.jpg
近くにオオバンが移動してくれました。まさに大判振る舞い?(笑)

多分お父さんがヒナに餌を与えた直後
3J7A1742.jpg
観察してると餌取りに苦労してるのか15分で1回程度の給餌です。
近くで確保出来ないのか遠くに出かけています。

水面に見える白いものは菱の花です。

ヒナは5羽でした。

球磨川流域の被害はかなり深刻な状況ですね。追い打ちをかける様な雨の無い事を祈ります。

晴れにはちと遠いですがカンムリも気になるので沼へ出かけてきました。
先客がいたので状況を伺うと遠い所に姿があるけど近くに来ないとぼやきが。

先日、カンムリの巣にいたのは
3J7A1643.jpg
カルガモの♂が休憩所に使ってました。

カンムリカイツブリの親子(トリミング)
3J7A1664.jpg
当たり前ですが前回より成長してる。それと5羽いたんだと確認。

家族
3J7A1677.jpg
ノートリだと600でこの距離間。

オオバンと一緒(トリミング)
3J7A1704.jpg

今回は前回の反省を踏まえて三脚を用意しましたが効果の程は少しあったかな。(笑)
せめて半分の距離まできて欲しいなぁ。

間も無く麦秋

昨日の余波か中々青空が顔を出しませんでしたが昼近くになって青空が。
本州は梅雨の長雨で大変の様ですが、こちらは梅雨の中休みになりました。

去年6連コンバインを撮った場所へ確認に行って来ました。

ここに並んでくれるかなぁ
IMGP6021.jpg
農事組合長にお願いして6台並んで貰うしかないかも。

理由はこれ
IMGP6022.jpg
一番広い圃場が大豆畑になってました。反対側の圃場は菜種畑だしなぁ。

7月の始まりは夏日

予報は曇り時々雨でしたが、陽が射して今日の最高気温は車の表示ですが28℃に。
久々に半袖になりました。雨が降る前に沼へ出かけて来ました。
天気が良くない日が続いたせいか鳥見は私だけ。

カンムリカイツブリは孵化したようです。
3J7A1621.jpg
ヒナは3羽の様です。

巣のあった場所
3J7A1623.jpg
カンムリに変わる別の鳥が巣の上にいるようです。
赤い脚がチラッと見えてるんですが。

カンムリカイツブリ
3J7A1632.jpg
普通のカイツブリもヒナを背中に載せて移動しますがカンムリカイツブリも背中に載せるようです。
ヒナの模様は同じ様な模様です。

天気の塩梅を見ながら時々沼を訪問することにします。
ヒナの成長とその跡を再利用している鳥さんが気になります。

雨は昼過ぎと午後に2回ふりましたよ。アメダスの記録では雨量0ですから0.5mm以下だったのかな。
アメダスと3Km程離れてますから其処は降らなかったかもね。
プロフィール

JFC最果てのペトリ支部長

Author:JFC最果てのペトリ支部長
銀塩をこよなく愛す、時々デジもあり。
最近は鳥をメインにデジイチで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード